PR
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エクシブ湯河原離宮 会員権無しでも予約できる?アクセスや感想についても紹介します☆

旅行
記事内に広告が含まれています。

どーも、まーまです。

もうすぐ春休み。温泉に行きたいなーと思う人も多いのではないでしょうか?
私が以前行ったエクシブ湯河原がとても良かったので、みなさんに紹介したいと思います。

この記事はこういう人にオススメ!

・会社の福利厚生などでエクシブの利用ができる人
・家族や知り合いにエクシブ会員の方がいる人

エクシブ湯河原離宮とは

画像引用元:https://xiv.jp/yugawara/

エクシブとはリゾートトラストが管理する会員制のリゾートホテルで、軽井沢、箱根、伊豆、京都など全国に26施設あります。会員権がなくても、会社の福利厚生で利用できるという人も多く、私の勤務先の会社も福利厚生でエクシブの利用が可能です。

エクシブ湯河原離宮の料金は一部屋16,500円(税込)からで、土日やGWなどの大型連休でも料金は変わらないため、とってもお得に泊まれます。
エクシブ湯河原離宮はエクシブの中でも新しくて綺麗なのと、都心から近いこともあり週末の予約は埋まっていることが多いので、早めに予約が必要です。

まーま
まーま

エクシブは会員制のホテルですが、会社の福利厚生として利用できる人も多いです。加入している社会保険を確認してみてください。

エクシブ湯河原の場所は

都心からも行きやすく、東京駅から「特急踊り子号」を利用すると湯河原駅まで約1時間15分、
駅からはタクシーで10分程度のところにあります。私たちは車で行ったのですが、東名川崎インターから2時間かからず着きました。

【車の場合】

東京方面より小田原厚木道路、西湘バイパスで石橋ICへ約34km(約35分)
真鶴道路・国道135号線経由で約17km(約30分)
所要時間は、道路の混雑状況により変わります。
大阪・名古屋方面より 名神・新名神、東名・新東名高速道路で長泉沼津ICまたは沼津ICへ
伊豆縦貫道路へ入り大場・函南ICにて高速道路を下りる
その後 県道11号熱海函南線を使い熱海市内へ約17km(所要約30分)
市街地を抜け国道135号線・熱海ビーチライン経由で湯河原温泉へ約11km(所要約20分)
所要時間は、道路の混雑状況により変わります。

【公共交通機関の場合】

東京方面より1.東海道本線 特急・快速電車利用
a.JR東京駅より「特急踊り子号」にて湯河原駅まで(所要約1時間15分)。快速電車利用の場合は、所要約1時間40分a.湯河原駅より箱根登山バス「奥湯河原」行の路線バス乗車、「桜山入口」バス停下車(所要11分)。バス停より徒歩約2分。
b.湯河原駅よりタクシーにてホテルまで(所要約10分)。
2.東海道新幹線利用
a.JR東京駅より新幹線「ひかり、またはこだま号」にて小田原駅まで(所要約33分)。小田原駅より東海道線普通列車にて湯河原駅まで(所要約16分)a.湯河原駅より箱根登山バス「奥湯河原」行きの路線バス乗車、「桜山入口」バス停下車(所要11分)。バス停より徒歩約2分。
b.湯河原駅よりタクシーにてホテルまで(所要約10分)
大阪・名古屋方面より東海道新幹線利用
新幹線「のぞみ、ひかり号」からの乗り継ぎ、または「こだま号」にてJR熱海駅へ。
a.熱海駅より東海道線普通列車にて湯河原駅まで(所要約6分)
湯河原駅より箱根登山バス「奥湯河原」行きの路線バス乗車、「桜山入口」バス停下車(所要11分)。バス停より徒歩約2分。
b.熱海駅より東海道線普通列車にて湯河原駅まで(所要約6分)
湯河原駅よりタクシーにてホテルまで(所要約10分)。
c.熱海駅よりホテルの送迎バスにてホテルまで(所要約30分)
※送迎バス(予約制)の運行日に限ります。ホテルへお問い合わせください。

チェックイン〜ホテルでの過ごし方

門を入ると、外でホテルの従業員の方がお出迎えしてくれて、駐車場を案内してくれます。
駐車場は地下なので、そこからエレベーターでロビーまで行きました。
ロビーがとっても素敵でした。

チャックインして部屋に入ると、部屋もとっても素敵。
私たちは一部屋15000円くらいのスタンダードクラス和モダン4名部屋を予約したのですが、広くて落ち着いた感じでした。


ベッドは2つなので4人で泊まる場合は、従業員の方が布団を敷いてくれるそうで、チェックインの時に布団を敷く時間の確認があったのですが、私たちはベッド2つに家族3人で寝ました。

また、冬で乾燥が気になったので、無料で借りられる加湿器を頼んだところ、
シャープのプラズマクラスターを持ってきてくれました。

そして大浴場の露天風呂が4種類もあって、すごくいいです。
お風呂はカメラ禁止で写真は撮れませんでしたが、露天風呂はこちらの公式サイトで見ることができます。

部屋にあるタブレットで混雑状況の確認ができるので、私たちは空いている時間を狙い、4種類の露天風呂に1つずつゆっくり入ることができました。

息子がとても気に入ってしまい、夫と息子は何度もお風呂に行っていました。
また、部屋のお風呂も広くてジェットバス付なので、息子は部屋に置いてあったバブルバスを使ってそれも楽しんでいました。

まーま
まーま

タブレットで混雑状況の確認ができて便利です。

空いている時間にゆっくり露天風呂を楽しんでいただきたいと思います。
あと、部屋のお風呂も広くていいですよ~。

周辺で食事をするには

もちろんホテルにレストランがいくつもあります。
が、どこもお高めの料金設定…。

というわけで、夕食はホテルの外で食べることにしました。

私たちが行ったのは、湯河原駅から近い「ステーキハウス亜伊由」というお店で、
ホテルからタクシーで10分程度で着きました。ネットの口コミがとてもよかったので行ってみたところ、口コミ通り、安くておいしかったです!息子は和牛ステーキ、私と夫は熟成肉ステーキを頼み、息子は食後にアイスクリームを食べて、合計で7000円ちょっと。すごく安くてお得でした!たまたま当日予約して入れたのですが、私たちが食べていると、次から次へとお客さんが入って来ていたので人気のお店のようです。

後日、テレビで紹介されているのを観たので、もっと人気になっているかもしれないです!
事前に予約したほうがいいと思ます。

ステーキハウス亜伊由の食べログページ

私たちが帰り道に寄ったところ

息子が学校の授業で箱根寄木細工のことを知って、
それが欲しいというので、帰り道に箱根に寄ることにしました。

寄木細工があるところを調べると、箱根関所近くのお店に置いてあるようだったので、そこへ向かいました。
エクシブ湯河原離宮から車で30分くらいでした。

すぐ隣に道の駅・箱根峠があり、そこに車を停めて箱根関所のほうに行ったのですが、
お土産屋さんが5~6件並んでいて、だいたいどこのお店にも寄木細工が置いてありました。
寄木細工って思っていたより高価ですね。
ビックリしました~。

息子に買ったのはこれ。


横の長さは爪楊枝くらいで小さめですが、12回仕掛けで3000円弱でした。
仕掛けがなかなか難しくて、私には開けることができませんでしたが…。
息子はスイスイと開けていました!

寄木細工を手に入れて息子が満足したので、留守番をしているじいじとばあばにお土産を買って帰りました。

まとめ

湯河原は都心からも近く、すぐ行けて人気の温泉地です。
私たちは帰りにちょっと寄り道をしたくらいで、たいした観光はしませんでしたが、
エクシブ湯河原離宮に泊まったので、何種類もの露天風呂を楽しんだり、広くて素敵な部屋でゆっくりしたり、本当に優雅な時間を過ごすことができました。

こんな高級感のあるホテル、今まで泊まったことない!また絶対来たい!と夫と息子がすごく喜んでいて良かったです。

先日ホテルのホームページを見たら紅葉の情報が載っていて、11月中旬~12月上旬が見ごろらしいので、そのころ予約が取れたらいいですよね~。エクシブを利用できる方は、ぜひ一度エクシブ湯河原離宮に行ってみてもらいたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

エクシブ湯河原離宮の公式HP

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行
スポンサーリンク
まーまをフォローする
アラフィフまーまのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました